FC2 Blog Ranking応援よろしくお願いします
c21Uvviy8NCsqUG1432289208_1432289223.jpg
普通お昼間仕事をされ、それから短期トレードをされる場合だいたい8時~9時頃トレード開始ですよね。

その時間帯からのトレードについて参考になりそうな事を書いてみます。

夜間8時頃はちょうどロンドンのお昼休みとニューヨークの開始時間になりますから結構難しい時間帯です。

サマータイムであれば指標発表がある時は9時半と11時にあります。

トレードの組み立てとしては、8時少し過ぎてエントリーポイントが来ればエントリーして遅くとも9時半の指標までには決済します。
そして9時半の指標を過ぎエントリーポイントが来ればエントリーします。

このポジションはNY株式開始までか11時に指標があればその前に決済します。

11時の指標後チャンスがあればエントリーこのポジは12時のロンドンフィキシングまでできるだけ引っ張るのがいいかもしれません。
ここからはNY勢だけになるのでトレンドが出れば結構素直に動きます。

時間が許せばトレードしてみてもいいかもしれません。

ざっとこんな感じで時間を意識してトレードを組み立てる方法もあります。

動く時は日中の高値 安値を狙ってきますのでそこにはラインを入れておいた方が良いでしょう

もしすでに越えている場合は次の意識されるところをチェックするのがいいです

参考になれば幸いです FC2 Blog Ranking


基礎知識(FX)ランキングへ



スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None