ギャップトレード(窓埋めトレード)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ギャップトレード(窓埋めトレード)

FC2 Blog Ranking応援よろしくお願いします。
gVjWXGabkJf0KpV1436181585_1436181603.jpg
窓埋めを狙ったトレード(ギャップトレード)について書きます。

FXでは月曜日早朝このように窓を空ける場合があります。

今週はギリシャ国民投票があったので空いた状態でした

よく空いた窓は閉まると言われる様にこの空いたレートを埋めようとする動きがあります。

これを狙うのが窓埋めトレードと言われるトレード手法です。

なぜ空いた窓が埋まるのか?

いろいろ理由はあると思いますが一例を上げると週末売りポジションを持っている人が週明け下に大きく窓を空け下落していればラッキーとりあえず利確しようと利益確定の買戻しをするのも要因の一つです。

必ず窓は埋まるというわけではありません。

qfkAEsVvtUU6RpZ1436181685_1436181699.jpg
このように空いた状態が長く続く場合もあります。

窓埋めトレードは基本短期的に逆張りトレードとなりますのでシナリオをしっかり建てる必要があります。

また窓を埋めてからの上記であればショートなどのスイングトレードにも応用できます。

一度検証してみるのもいいかもです。 参考になれば幸いです。

FC2 Blog Ranking

基礎知識(FX)ランキングへ
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © FXで勝ち抜く為に by FTA FXスクール All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。