レバレッジの決め方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

レバレッジの決め方

FC2 Blog Ranking応援よろしくお願いします
tcbVU6P8HEJS_ho1439486860_1439486900.jpg
よく初心者の方は低レバレッジで取引しましょうと言われています。

私達が何倍位で取引したらいいか聞かれれば答えはゼロ倍と答えます。

つまり初心者の方は、デモ取引をお勧めしています。

レバレッジというのは最初から決めるものではなく後から決めるものです。

まず自分にあった手法を勉強し、検証の結果優位性があればデモ口座でトレードをしてみます。

そこで結果がよければ初めて実際の資金をつかったトレードをします。

この場合でも、お勧めは1000通貨です。

デモトレードとリアルトレードでは、結果は違ってくるでしょう。

まず普通は、リアルトレードの方が成績は悪くなります。

いろんな感情が入り混じりルールどうりにトレードが出来ないはずです。

何が悪かったのか?原因を探り検証しながらトレードをします。

これを繰り返しデモトレードに近い成績が出せるようになって初めてレバレッジを考える段階に入ります。

自分がFXに使える資金 手法のリスクリワード 短期トレードなのか長期トレードなのか 予期せぬリスク等を考慮すれば自分が許容できるレバレッジが決まってきます。

かなり長い期間が必要になってきます。

しかしこの過程を踏まなければ大きな資金と時間を失う事になります。

自分が経験してますので断言できます(笑)
参考になれば幸いです。

FC2 Blog Ranking

基礎知識(FX)ランキングへ
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © FXで勝ち抜く為に by FTA FXスクール All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。